令和元年12月15日第22回ジュニアときめき文化祭(2019.12.15)

令和元年12月15日、大野城まどかぴあにて「第22回ジュニアときめき文化祭」が開催され少林流聖武館・福岡支部も参加しました!。
ステージ上では子供達の元気な演武が披露され楽しい時間になりました。

因みに、司会者の方には下記の様に紹介してもらいました。
<—司会者紹介 開始 —<<<
31番 国際沖縄少林流聖武館空手道
こんにちは、「平和の心」空手は沖縄で生まれました。
琉球王国時代に、独特の文化を発展させて来た沖縄です。
戦うことをこのまない守礼の武です。
沖縄の空手は、争わない為の型を生み出して来ました。
その秘密が型に込められています。
今年10月31日世界遺産の首里城が火災によって正殿などが全焼しました。
でも、文化は受け継がれ行きます。
今日のジュニアときめき文化祭で沖縄伝統空手の型を発表し活動を展開して行きたいと思っています。
全員で頑張ります。
曲は”ダイナミック琉球と島人の宝”です。
>—司会者紹介 終了 —>>>